魅惑のエロス

ペニスのしごき方と触り方

快楽を感じれるペニスの愛撫

男性への愛撫の仕方で一番多くされているのがフェラチオです。女性にはペニスは付いていませんので、女性からすると「どこが一番気持ち良いのか」「どこを触ったら痛いのか」など全く分からないことでしょう。同性愛者の男性ならば気持ち良いポイントが分かりますが、女性はそうはいきません。そんなペニスの仕組みをあまり知らない女性の中でもよく知っている感度が一番高い部分が亀頭部分です。しかし、亀頭だけを触っていればいいという訳でもなくサオと呼ばれる部分への刺激無しでは射精する事はありません。男性が射精をするには必ずサオ部分をしごくという行為が必要になってきます。実際に男性がオナニーをする時にサオをしごくという動作が一番の基本です。また女性にペニスを挿入している時も一番に刺激を感じる場所がサオ部分です。なので女性がペニスをしごくときにもサオ部分のしごきを抜かすわけにはいきません。また、そんな女性が男性に対するペニスのしごき方で一番重要なのが「握り加減」です。サオ部分を握る時の力加減ですが、かなり圧迫される事に対して頑丈にできているので強く握ってしまっても平気です。男性の中でもオナニーをする時にかなり強く握っている男性もいるので、特に女性の場合は男性と比べると握力がないので強く握ってしまっても全く問題ありません。また手コキだけでペニスを愛撫する方法で男性が気持ち良く感じれる時が「ローション」や「潤滑油」などを使った時です。またこれが無い時も涎などでも構いません。ヌルヌル系を使う事によって男性器の感度は上りイキやすくなります。そんなペニス全体にヌルヌルが行きわたったらあとは、好きなように遊びましょう。主に触られている快楽ポイントは「裏筋」「カリ」「亀頭」です。先ほども言いましたがオーソドックスな握ってシコシコとするタイプで構わないので男性の表情をうかがいながらや男性に直接どこを触ってほしいかを聞いて極上のひと時を与えてください。